神の乳母4話のネタバレと感想

神の乳母4話ネタバレと、感想を公開中!

夫の隣で異形に侵され
はしたない声を上げる人妻

神の乳母(かみのめのと)
~異形に奪われた妻~

達磨さん転んだ × チンジャオ娘

神の乳母【4話】はこちら
▼ ▼ ▼ ▼

神の乳母~異形に奪われた妻~
4話は本編はこちら

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

 

神の乳母4話のネタバレ

異形に毎日めちゃくちゃに侵され今すぐにでも逃げ出したかったが、家族のことを考え毎日異形の元へ通う百合恵。

毎日百合恵の体液を啜っている異形の体は、以前よりもかなり大きく成長し動きも力強くより活発になっていた。

そんな異形に昼間はめちゃくちゃに侵されてしまうが、バイトの時間が終わればちゃんと家に帰ることができ普通の生活に戻ることができていたので、百合恵はまだ正気を保てることができていた。

しかしある夜、夫と寝室で寝ていたら上の階から聞き慣れた音が聞こえてくる。

ズリ…ズチュ…ズリ…

異形が這う音だった。

(…私を呼んでいるの?ダメよ…今の私はあなたの餌なんかじゃないんだから…)

そう言って、自分を探す異形を無視し眠りにつく百合恵。

キィ~~

何かの気配を感じ目を覚ます百合恵。

「ん…ユウくん?寝れないの?」

とあたりを見回すがユウくんの姿はなく、何故か寝室の窓が開いていることに気づく百合恵。

「あれ‥窓が開いている!?」

窓を閉めようと起き上がろうとした瞬間、窓にべったりとへばりついている異形の姿が…

「ひっーーーーーー!?」

異形はそのまま窓から侵入してきて、恐怖で固まる百合恵の元へとまっすぐ這い寄ってきた…

神の乳母4話
続きはこちら
▼ ▼ ▼ ▼

神の乳母~異形に奪われた妻~
4話の続きはこちらから

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

 

神の乳母4話を読んだ感想

とうとう家にまで異形がきちゃいましたね~しかも夫と一緒のときに。

異形に犯されるの仕方がないと割り切っている百合恵ですが、家族にだけは絶対バレたくないと思っており、異形にアソコを貪られながらも必死で声を殺し我慢します。

しかし、そんな百合恵の状況を知って声を出さない百合恵を許さないと言わんばかりに、容赦なく攻め立ててくる異形。

夫の隣で化物に侵されイってしまっているはしたない百合恵の姿は必見ですよ!